読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25年分のラブレター

ASKAさんへの想いや思い出を綴るブログ

言葉

 

言葉は、誰もが使えるものだけれど
上手く使いこなすのは難しい

音を出すだけなら出来ても
美しく奏でるのは難しい楽器のよう


ASKAさんの紡ぐ言葉が好き

愛を、誰もが知っていて
誰も使わない言葉で表現する

巧みな比喩で私達の想像力を駆り立て
物事の対比を鮮やかに描く

きっと考え抜かれた一言も
はじめからそこにいたかのように佇んでいる


でも、本当の素晴らしさは、レトリックだけではない

言葉は、投げかけた問いや思考、想い、
そして真の体験の結果だとしたら

私達の心が動かされるのは、ASKAさんの言葉から、
それらを深く、何度もくぐり抜けてきたことが伝わってくるから

その言葉が、ASKAさんの体温を持った
ASKAさんだけの言葉だと感じることが出来るから

そしてその言葉の、私達が気付いていなかった
深いところにある愛やせつなさに共鳴するから


心の芯から湧き出る言葉を、ありがとう