25年分のラブレター

ASKAさんへの想いや思い出を綴るブログ

静岡市民文化会館

私は今、夫の転勤で静岡市に住んでいます。

 

2年前、新幹線で東京から静岡に来た時、静岡駅ってそう言えば一度も降りたことがなかったなぁと思っていた。

 

でもある時、こちらで劇団四季を見に行くことがあり、チケットを見ていたら突然思い出したことがあった。

 

昔、チャゲアスのライブの日にちを勘違いして行けなかった幻のチケット、あの会場って静岡だったような。

 

チケットを探したら、やっぱりそうだった。劇団四季の会場と同じ、静岡市民文化会館

 

これは、忘れもしないDOUBLEツアー。ファンクラブでチケットを申し込み、届いた封筒を開けるとなんと2列目。人生で一番前!すごい興奮して夫と喜んでいた。

 

こんな大事なコンサートなのに、私は何を間違ったか手帳に一週間後の日付で予定を入れ、まったく気づかないままその日にちで新幹線とホテルを手配していた。

 

ある時、さあもうすぐ静岡ライブだわくわく♡とチケットを取り出してみたら、すでに過去の日付だったという…。

 

悔しくって思わずトイレに駆け込み泣いた・・・家にいたのになんでトイレだったんだろう。とにかくなんで気づかなかったんだろう。悔やんでも悔やみきれない。

 

思えば伏線はあったのです。そのちょっと前、私はある夢を見た。ASKAさんのコンサートに向かっているのだけど、すごい遅れてしまって見られなかったという夢。

 

目覚めた私は、「当日は時間に余裕を持っていかなくっちゃ!うふ!」なんて思っていたけど、当日の時間の話ではなかった。あの夢をもっと真剣に捉えて、チケットを確認していれば間に合ったはずなのに…。

 

2列目が空席なんて、きっと目立っただろうな…。CHAGEさんASKAさん、あの時行けなくって本当にごめんなさい。

これが、手紙を書かなくてはと思ったことの一つ。

 

 

しかしミラクルは起きるもので、この数週間後に届いた翌月のNHKホールのチケット。

 

これがなんと、またしても2列目だったのです。

きゃーーーーーーーっ!!って、それはもうすごい飛び跳ねて、喜びました。

 

2列目で見るお二人、本当にかっこよかったなぁ。登場に泣いて、PRIDEに泣いて。横の夫も感動の涙していたな。近いと、迫力が全然違う。体全体で歌と音楽を浴びる感じを覚えています。

 

そんなことを思い出しながら、劇団四季の会場に向かった去年の8月。あの時予定通りライブに行けていたら、この会場に行ってたんだなぁとしみじみ思いながら。

 

ここでまた、ライブ観られるかな。

今度こそは行かなくちゃ。

 

 

 

f:id:romi822:20160724144849j:plain