読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25年分のラブレター

ASKAさんへの想いや思い出を綴るブログ

ファンレター

私がASKAさんに出したファンレターは25年間でたった一通。

 

20年位前に、中学・高校時代を過ごしたハワイでのエピソードを、ピンク色の便せんに書いて出した。

 

同じ学校にいた台湾人留学生の女の子に、私がチャゲアスが好きだという話をしたら、チャゲアスを知っている、歌も知っているという。

 

何の曲?歌ってー!とお願いしたら、

「愛には愛で 感じあおうよー」

 と、とても綺麗な日本語で歌ってくれた。

 

私は、海を越えた国で出会った違う国の人から彼の歌を聞くことができるなんてと、とても感動して、そのことを手紙に書いたんだった。

 

それ以来一度も書いたことがなかった。いわゆるサイレントマジョリティ

 

伝えたいことはあっても、読んでもらえるのかしらとか、書く労力が…と思っているうちに時を逸してしまう。

 

過去3回ほどはっきりと、「ASKAさんに手紙を書かなくちゃ」と思う出来事があったけれど実現しなかったから、ここで、書いていこう。

 

私の人生の2/3以上に関わっているASKAさん。私自身の人生にも大きな影響を及ぼしているはず。なのにほとんどそれを表現したことがなかったなんて。良い棚卸しの機会に感謝です。