25年分のラブレター

ASKAさんへの想いや思い出を綴るブログ

卒業式

1992年3月。通っていた小学校の卒業式。

 

式を終えて、教室に戻った私達。「中学生になったらやりたいこと」を一言ずつ言っていくことになった。

 

私は「CHAGE&ASKAのコンサートに行きたいです」と言った。

正確には、翌月の代々木のコンサートチケットを買って、もう行く予定でいたのだけれど、私はそう言いたかったから言った。

 

すると担任の先生は、「そうかー、チャゲアスが好きなのかー」と言い、思わぬ話を聞かせてくれた。

若い男の先生で、ピアノが弾ける先生だったのだけど、バンドだか歌をやっていて、何かのイベントでチャゲアスと一緒になり、楽屋が一緒だったと言うのです!

 

彼らはお菓子をたくさんもらったそうで、「ASKAは楽屋でみんなにお菓子を分けていたけど、CHAGEは分けずに一人で食べて、後でお腹を壊していたぞ!」と^^;

 

卒業式でそんなエピソードを思いがけず聞けた私は大興奮。
コンサートに向けて、二人への気持ちがますます高まっていくのでした。